−山へ行け
君の憂うつの全てをば
リュックサックに入れて−
【大島亮吉】
山を人生の縮図だという人がある。起伏の激しい山並みを人生の起伏にたとえたものであろうが、その縮図の中から己れの道を捜し出し、切り開いていくのも山行きの楽しみの一つではなかろうか。
山は良き友であり、良き相談相手である。

若き日の山行の中から、利尻山、剣岳、屋久島の3編を選んで掲載しています。左のいずれかのボタンをクリックしてお進み下さい

写真は上から、黒岳のシャクナゲ、利尻山のスケッチ、剣沢より剣岳、屋久島縄文杉。


トップページへ戻る