fl-au909.jpg
【ミヤマウズラ(深山鶉)】
ラン科シュスラン属の多年草。別名:−−。
名前の由来は葉に入る白い網目状の斑をウズラの羽の模様に見立てた。
2015年9月4日撮影


fl-au9092.jpg
【錦蘭】
葉に入る模様には個体差があり美しいものは「錦蘭」と呼ばれて珍重される。
2015年9月4日撮影


fl-au9093.jpg
【花の特徴】
鳥が翼を広げたような形の薄いピンクの花が一方向に咲く。花柄には細かい毛が密生する。
2015年9月4日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る