fl-au914.jpg
【クサヤツデ(草八手)】
キク科クサヤツデ属の多年草。別名:ヨシノソウ(吉野草)。
名前は葉がヤツデの葉に似ていることに由来する。別名は奈良県吉野山に多いことに由来。
2007年9月9日撮影


fl-au9142.jpg
【花の特徴】
日本固有種。長い花柄に暗紫色の管状花を多数付け線形の裂片がリボン状に巻いている。
2005年9月17日撮影


fl-au9143.jpg
【花の特徴2】
水玉のように見えるのは蜜(右下)で開花間もない頃はオレンジ色の花粉(上)が付いている。
2015年9月11日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る