fl-au921.jpg
【ヤマラッキョウ(山辣韮)】
ヒガンバナ科ネギ属の多年草。別名:タマムラサキ(玉紫)。
名前は山地や草原に自生し鱗茎がラッキョウの形をしていることに由来する。
2003年9月18日撮影


fl-au9212.jpg
【シロバナヤマラッキョウ】
花の色は一般的に紅紫色だが地域差があり稀には白花もある。又変異も多い。
2003年9月18日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る