fl-aua12.jpg
【ウメバチソウ(梅鉢草)】
ウメバチソウ科ウメバチソウ属の多年草。別名:−−。
名前の由来は花の形を梅鉢の紋に見立てた。梅鉢紋は菅原道真が良く知られている。
2014年10月7日撮影


fl-aua122.jpg
【北半球に広く分布】
北半球の寒帯から温帯にかけて広く分布し、山地や亜高山の湿地などに生育する。
2015年10月4日撮影


fl-aua123.jpg
【一つの花&一つの葉】
茎先に梅鉢紋の一輪の花。茎には茎を抱くようにしてハート型の葉を一枚つける。
2013年10月1日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る