fl-sp418.jpg
【ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)】
ケシ科又はケマンソウ科キケマン属の多年草。別名:スモトリグサ(相撲取草)。
エンゴサクという聞きなれない言葉はこの仲間の中国名。春を代表する珍名さんである。
2009年4月15日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る