fl-sp419.jpg
【ヒゴスミレ(肥後菫)】
スミレ科スミレ属の多年草。別名:−−。
名前の由来は肥後(熊本)に多いスミレの説が有力だがハッキリしない。
2009年4月15日撮影


fl-sp4192.jpg
【スミレの名前の由来】
蕾の姿形を大工さんの「墨入れ(墨壺)」に見立てた説など諸説あるがハッキリしない。
2012年4月23日撮影


fl-sp4193.jpg
【ナンザンスミレの変種】
基本種は対馬のナンザン(南山)スミレ。ヒゴスミレは葉が松葉状に細く一見してそれと判る。
2015年4月17日撮影


fl-sp4194.jpg
【見分けが難しいスミレ】
日本は世界で最も多くの種類のスミレが自生する。それだけに見分けが難しい。
2015年4月17日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る