fl-sp421.jpg
【エイザンスミレ(叡山菫)】
スミレ科スミレ属の多年草。別名:エゾスミレ(蝦夷菫)。
名前は比叡山に生えるスミレの意。別名エゾスミレと言われているが北海道には咲かない。
2003年4月18日撮影


fl-sp4212.jpg
【スミレ仲間の変り者】
葉はスミレの仲間らしくなく大きく3つに裂け其々に深い切れ込みがあり鳥足状になる。
2004年4月17日撮影


fl-sp4213.jpg
【葉が裂けたスミレは2種類】
九重で見られる葉が裂けているスミレはエイザンスミレとヒゴスミレの2種類しかない。
2006年4月30日撮影


fl-sp4214.jpg
【白花のエイザンスミレ】
花の色は淡赤紫色が多いが赤紫色まで多彩にある。中には白色も見られる。
2005年4月23日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る