fl-sp431.jpg
【オオチャルメルソウ(大哨吶草)】
ユキノシタ科チャルメルソウ属の多年草。別名:−−。
名前の由来は花後の果実を楽器のチャルメラに見立て、それがチャルメルに訛り定着した。
2006年4月24日撮影


fl-sp4312.jpg
【地味でも個性的】
マクロ的で判り辛い花だがよく見ると魚の骨型の花びらなどユニークな形をしている。
2015年4月23日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る