fl-su604.jpg
【ミヤマキリシマ(深山霧島)】
ツツジ科ツツジ属の半落葉低木。別名:−−。
名前の由来は「深山に咲く霧島のツツジ」と思われるが、今や九重の代名詞になっている。
2013年6月4日撮影


fl-su6042.jpg
【火山活動下の優占種】
ミヤマキリシマは山ツツジが長年火山性ガスに晒され環境に対応してできた品種。
2011年6月9日撮影


fl-su6043.jpg
【火山活動下の優占種2】
逆に火山活動が終息し植物の遷移によって森林化が進むと生存できなくなる。
2011年6月25日撮影


fl-su6044.jpg
【白色のミヤマキリシマ】
ミヤマキリシマの花の色は紫紅色、桃色、薄紅色と多彩で、まれに白色も見られる。
2010年6月24日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る