fl-su622.jpg
【オオヤマレンゲ(大山蓮華)】
モクレン科モクレン属の落葉低木。別名:テンニョバナ(天女花)、森の貴婦人。
名前の由来は奈良県の大峰山が自生地として有名で花が蓮(蓮華)を連想させる。
2015年6月21日撮影


fl-su6222.jpg
【天女花】
純白の花は天女の羽衣あるいは天女の舞を連想させるのか天女花と呼ばれる。
2011年7月5日撮影


fl-su6223.jpg
【日本古来の花】
花の芯(雄しべ)が黄色のオオヤマレンゲは日本古来の花で森の貴婦人とも呼ばれる。
2011年7月5日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る