fl-su712.jpg
【オグラセンノウ(小倉仙翁)】
ナデシコ科センノウ属の多年草。別名:−−。
名前の仙翁は京都・嵯峨野の仙翁寺に、小倉は仙翁寺近くの小倉山に由来するか。
2008年7月13日撮影


fl-su7122.jpg
【地域限定の絶滅危惧種】
日本の分布は大分県・熊本県・岡山県・広島県に限定されている絶滅危惧種。
2005年7月7日撮影


fl-su7123.jpg
【複雑な紅色の花】
一見カワラナデシコに見えなくもないが花は表現が難しい紅色をしている。
2011年7月17日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る