fl-su717.jpg
【ツチアケビ(土通草)】
ラン科ツチアケビ属の多年草。別名:ヤマシャクジョウ(山錫杖)。
名前の由来は地面から生えるアケビの意であるが、果実は形状以外然程にていない。
2009年7月15日撮影


fl-su7172.jpg
【菌従属栄養植物】
光合成を行う葉を持たず栄養分は共生菌に依存している。腐生植物(菌従属栄養植物)。
2015年7月10日撮影


fl-su7173.jpg
【ツチアケビの果実】
果実は熟しても烈開せずまるでウインナーソーセージのように見える。
2003年8月20日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る