fl-su832.jpg
【イタドリ(虎杖)】
タデ科ソバカズラ属の多年草。別名:スカンポ(酸模)。
名前の由来はイタドリは薬草で痛みを和らげるの意味の「痛み取り」が語源か。
2015年8月23日撮影


fl-su8322.jpg
【虎杖の名前の由来】
漢字の虎杖は漢名で、茎を「杖」、若い芽にある紅紫色の斑点を「虎」の模様に見立てた。
2015年8月23日撮影


fl-su8323.jpg
【紅イタドリ】
花の色が特に赤味を帯びたものは紅イタドリと呼ばれ、本種の亜種として扱われる。
2008年8月21日撮影

前のページへ戻る次のページへ進む
HomePageのTopへ戻る